蓄電池



例えば現在の光熱費が(電気・ガス・灯油)月々平均15,000円 
今のままの単価だとしても・・・
年間18万円 10年で180万円 20年で360万円 が出費となります。
これはもう生涯払い続ける無期限のローンと言えるでしょう。

今後電気代が上がっていくと・・・
生涯支払う電気代も大変なことになってしまいます。
これは大問題ですよね?

要するに電気の価値が上がっていくので、 電気を創ること、貯めること、節約すること、の重要性が増していきます。 だから 松本電気商会はお客様へ
電気を上手に活用するスマートハウス のご提案をしたいのです。

松本電気が推奨する 太陽光発電 + 蓄電池 プラン


充電しながら節約できる「経済性モード」

発電して余った電気は高い単価(kwh37円)で売電し、夜間の割安(kwh10円)の電力を蓄電
貯めた電力は、発電量が少ない時間帯に使用し、割高な電力の購入を抑えることができます。

最も簡単な光熱費削減方法はこれです。
ガスや灯油で給湯されている方、月々平均五千円の光熱費でも・・・
エコキュート導入で、年間五万円前後の削減が可能です。
お客さまの安全面や快適性で見てもオール電化は絶対にオススメです。
松本電気商会 工事実績

 
このページのTOPへ